NOWHERE BOY

Getting so much better all the time.

Suede 『Night Thoughts』



¥2,600
Amazon.co.jp

Suedeの通算7作目となるニュー・アルバム『Night Thoughts』。
再結成後2作目となる今回の新作では旧知の仲であるエド・ビューラーをプロデューサーに招聘し、これぞSuedeというべき歌とサウンドにさらに磨きをかけています。リチャード・オークスのギターが牽引する力強いバンド・アンサンブルが煌びやかでグリッターな世界を提示。そして艶の帯びた声で伸びやかに歌い上げるブレット・アンダーソンのヴォーカルも素晴らしい。この人よく考えたら今年で49才なんだけど、若々しい歌声はまったく年齢を感じさせない。その存在感たるやロック・バンドのフロントマンはかくあるべしといいたくなるもの。またソングライティングの充実ぶりにも目を見張るものがあり、躍動感のあるロック・チューンから切ないバラッドまで緩急をつけて聴かせる楽曲はどれも聴き応えたっぷり。
20年選手らしい円熟味も加わりつつアルバム全体がバイタリティに溢れています。活動再開を高らかに告げた前作『Bloodsports』を経て、バンドの状態が依然上り調子である事がわかる傑作。


Suede "Outsiders"



Suede "Like Kids"

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jerrysunborne.blog.fc2.com/tb.php/535-c8f97e8d