NOWHERE BOY

Getting so much better all the time.

Best Movies Of 2015

mad-max-fury-road-6.jpg
今年劇場に観に行った映画の中から私的TOP5を選びました。以下の通りです。



《My Best Movies Of 2015》
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
『キングスマン』
『ナイトクローラー』
『君が生きた証』




今年最もぶっ飛ばされた映画といえば『マッドマックス 怒りのデス・ロード』をおいて他にない。初回に観終わった時は「すごい・・・何この映画(・Θ・;)」という言葉しか出ませんでしたよ。でも劇場で3回+DVDで何度も観るうちに、実は思った以上に情報量が多くてディープな内容であることに気付かされました。プロットはシンプルだし台詞も少なめだけど、それを補って余りあるほどアクションと映像が雄弁に語る映画。
旧3部作にあったエッセンスを受け継ぎつつ、とんでもなくスケールの大きな世界観の現代版マッドマックスにアップデートしてみせたのが本作の凄さ。さらに各登場人物の造形もしっかりしていて、反逆の女戦士フュリオサのカッコよさに惚れ、トム・ハーディ扮するマックスが終盤に見せる優しさにグッときた。それ以外も端役の一人一人にいたるまで思い入れを抱かせる魅力的なキャラばかり。御年70歳にしてこんな大傑作を撮ったジョージ・ミラー監督にはマジで敬服します。


『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』も初見では(『マッドマックス』とは違う意味で)「・・・何この映画(・Θ・;)」という感想だったんですけど、それはエマニュエル・ルベツキお得意の超長回しショットとかアントニオ・サンチェスによるドラム・スコアとか主人公リーガンの心の中に棲むバードマンの存在に気を取られて、この映画の本質に気付けなかったからなんですね。2回目に観た時は「なんだ、これすごく面白いコメディじゃん(´∀`)」と思って普通に楽しめました。要約すれば、愛されたいと願う初老の役者の悲哀と周辺人物のドタバタ模様を描いた舞台裏劇。配役に込められたメタ的要素など、いろいろ考えて作られているなぁと感心する事しきりでした。


2015年はスパイ映画豊作の年と言われています。『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』は前作とタメを張るくらい面白かったし、『007 スペクター』や『コード・ネーム U.N.C.L.E.』も悪くなかった。そのなかで今年の私的ベスト・スパイ映画を選ぶなら『キングスマン』ですね。荒唐無稽で遊び心たっぷり、マシュー・ヴォーンならではの少々いきすぎたバイオレンス描写も楽しい。そして物語の主軸であるエグジーの成長譚も見応えあるけど、何といってもコリン・ファースですよ。スーツに身を包んだ気品溢れる紳士でありながらキレキレの格闘シーンもバッチリこなす。こんなカッコいいコリン・ファースはいままで見た事ない。続編の構想もあるらしいですけど、次回作もコリン・ファースは絶対出さなきゃダメ!ヽ(`Д´)ノ


『ナイトクローラー』は後味は決してよくないけど、LAを舞台に描かれた新たなノワールの傑作として後世に語り継がれるに違いない。なにしろ主人公のルイス・ブルームの人間のクズぶりがもう笑ってしまうレベル。といいつつ凄いなぁと思う気持ちもあるんですよね。この格差社会において学歴もコネもまともな職についた経験もない彼がネットで得た知識と根拠のない自信を武器にのしあがっていく様は、ある意味では現代のサクセス・ストーリーといえるのかもしれない。僕に彼の半分でも野心や行動力があれば。とはいえこんな人間には絶対なりたくないし。う~ん、ジレンマですねぇ。


名脇役として知られるウィリアム・H・メイシーの初監督作『君が生きた証』は今年最も音楽が刺さった映画。たとえばこれとかこれを聴いてみてください。サントラも買いました。実はベン・クウェラーも出演してるんですよね。勿論音楽のみならずドラマの部分も優れています。息子を失って自暴自棄になっていた男が息子が遺した曲を通して彼が一体何を考え、何を感じていたのかを想像する。そのうえで音楽が大きな意味を持ってくるんですね。心に沁みる一作です。


というわけで今年のTOP5はこんな感じになりました。 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 がずば抜けている印象ですけど、それ以外は基本的に順位はありません。上に挙げた作品以外だと『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』や『パレードへようこそ』、『わたしに会うまでの1600キロ』、『クリード チャンプを継ぐ男』あたりが良かったですね。しがない洋画好きの備忘録にすぎませんが、誰かが映画を観るうえで参考にして頂けているとしたら幸いです。


Comment

andy says... ""
Jerryさん

この日記に出てくるものだと「パレードへようこそ」しか観ていませんがどれも面白そうですね。参考にさせていただきます!

マッドマックスは初期3作は夢中になったので今作も観てみたいです。激プッシュですね!(^^

andy
2015.12.29 13:31 | URL | #- [edit]
Jerry Sunborne says... "Re: タイトルなし"
andyさん

『マッドマックス』は旧シリーズももちろん好きなんですけど、それすら越えてくるとは思いませんでした。

理屈抜きに楽しめる映画として『マッドマックス』と『キングスマン』、あと音楽が素晴らしいという意味では『君が生きた証』がおススメです。お時間があるときに是非!
2015.12.29 16:50 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jerrysunborne.blog.fc2.com/tb.php/513-ef4825f8