NOWHERE BOY

Getting so much better all the time.

来年のサマソニのヘッドライナー予想


昨日終わったばかりで気が早いけど今年もやります、来年のヘッドライナー予想。今まで一度も当たった試しがないんですけどね( ̄▽ ̄;) ていうかラインナップの並びが良ければメイン・ステージのヘッドライナーなんて必ずしも重要ではないとも言えるんですけど、まぁこういうのは予想する行為自体が楽しいですから。

今年のサマソニは全体的な傾向として例年以上にポップ寄りにシフトしてきました。なにせヘッドライナーがファレル・ウィリアムズとThe Chemical Brothersだし、EDMからメインストリーム・ポップ、UKロック、R&B、J-Popなど幅広いジャンルに目配せをしたラインナップ。その一方でUSインディー系のアーティストはある時期を境に見切りをつけてしまった気がしますが、他のフェスと比べるとかなり独自路線を打ち出してきたように思います。

今のところフジロックと並んで”二大洋楽ロック・フェス”と呼ばれているサマソニですが、果たしていつまで”洋楽ロック・フェス”であり続けられるのか、一抹の不安を感じるのも事実。洋楽アーティストの割合が今年以上に減ってしまうのは困るし。あと大阪開催はなんとしてでも継続して頂きますよう切にお願い申し上げます。

では早速予想に行きましょう。サマソニのヘッドライナーを考えるうえでポイントとなるのが①日本において話題性と集客がきっちり見込める②過去3年の間に同フェスにヘッドライナーとして出演していない、という2点。

個人的には過去のサマソニで最高の年は2003年だと思ってます。この時に後年に語り継がれるパフォーマンスを披露したのが現在新作をレコーディング中と報じられているRadiohead。トム・ヨークが今年HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERに出演していますが、その神通力はいまだ衰えずといったところ。フジロックは2012年に出ていて間隔が短いのでたぶんない気がするし、もし叶えば実に13年ぶり。タイミング的にもいい線いってるんじゃないでしょうか。

そしてもう一組。ここは思い切って博打を打ちましょう。サマソニはポップ・セレブやヒップホップ、R&B系のアーティストにも寛容、というかむしろ積極的に呼ぶタイプのフェスであり、過去にはビヨンセやリアーナ、Jay Z、スティーヴィー・ワンダーがヘッドライナーとして出演しています。今年で言うとファレルがそうですね。この枠で現在新作を制作中のある大物を呼んではどうか。というわけで僕が来年のヘッドライナーとして予想したのは以下の2組です。




RadioheadAdele!多分に個人的な願望が入ってますが、本当に実現したら嬉しい。


Radiohead "The National Anthem"



Adele "Chasing Pavements"

Comment

andy says... ""
Jerryさん

来年のサマソニ予想、楽しく読ませていただきました。分析が凄いですね。当たるといいですね!

それにしてもサマソニは柔軟なフェスになったなと思いました。逆にフジロックのこの先が不安です(--;

メインと関係ないところで、TOKIO、郷ひろみときて来年は誰なのか興味があります(^^;

andy
2015.08.18 12:53 | URL | #- [edit]
Jerry Sunborne says... "Re: タイトルなし"
andyさん

ありがとうございます。今まで一度も当った事ないんですけどね(^▽^;)

今年はチャラソニと揶揄されたくらいラインナップがポップ寄りになって話題になりました。ヒロミゴーまで来てしまうとこの先何でもありになりそうだなぁと逆に不安になります(;^_^A

フジロックのヘッドライナー予想もやる予定なのでよければ読んでやってください
2015.08.18 13:55 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jerrysunborne.blog.fc2.com/tb.php/466-4d2eb4fb