NOWHERE BOY

Getting so much better all the time.

Tame Impala 『Currents』



¥1,897
Amazon.co.jp

オーストラリア・パース出身のサイケデリック・ロックバンド、Tame Impalaの3作目『Currents』。
NMEの年間ベストアルバムに輝くなど、数多くの音楽メディアから絶賛された2012年の前作『Lonerism』によって世界にその名が知れ渡った彼ら。その『Lonerism』は個人的にもどっぷりハマったクチですが、まさか次作でさらにその上を行くアルバムを作ってくるとは思いませんでした。
前作まであった60年代ガレージ・サイケ風のテイストは払拭され、R&Bやエレクトロの影響を消化した未来的なフォルムを持った音像へ変化。言い方を変えれば「酩酊から覚醒へ」という表現も可能かもしれない。シンセやバウンシーなリズムを大胆に導入したサウンドスケープはメロウで洗練された趣きで、どこか遠い世界へ運んでくれそうな甘い旋律に酔いしれる。そう、耳に心地良いプロダクションも秀逸ながら本作の収録曲はどれもメロディが抜群に素晴らしい。すべての曲を書き、プロデュースも務めた中心人物のケヴィン・パーカーは間違いなく天才でしょう。
前作以上に幅広い音楽ファンを取り込める間口の広さと旺盛な冒険心が絶妙なバランスで調和した『Currents』はもはやサイケデリックという一言では括れない、2015年を代表するモダン・ポップの傑作。


Tame Impala "The Less I Know The Better"



Tame Impala "Cause I'm A Man"

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jerrysunborne.blog.fc2.com/tb.php/460-37ac7be9