NOWHERE BOY

Getting so much better all the time.

Of Monsters And Men 『Beneath The Skin』



¥2,830
Amazon.co.jp

2012年に発表したデビュー・アルバム『My Head Is An Animal』とシングル"Little Talks"が世界的に大ヒットを記録して一躍人気者になったOf Monsters And Men。そのデビュー作は個人的にも愛聴したものですが、先日リリースされたニュー・アルバム『Beneath The Skin』は全米チャートで初登場3位、全英でも10位と好調なチャート・アクションをみせています。
彼らにとって真価が問われる今回の新作は全体的にやや内省的なムードが漂っているものの、基本路線は前作から大きな変化はありません。出身地のアイスランドを想起させる神秘的な雰囲気やドラマチックなメロディ、フォークを土台にした演奏が作り上げる壮大なスケールの世界観は健在。顔がややビョーク似のナンナとぽっちゃり体型のラギの男女ヴォーカルもそれぞれの良さが出ています。ただ冒頭からメロディの傾向や曲調の似た曲が続くため、アルバムを通して聴くと一本調子に感じてしまうのは否めない。楽曲自体のクオリティは決して低くないだけに曲調にもっとバリエーションがほしかったところですが、残念ながら素晴らしかったデビュー作には及ばずという印象。とはいえ潜在能力の高さは感じるし、次作でいくらでも挽回できると思うので引き続き期待したいバンドではありますね。


Of Monsters And Men "Crystals"



Of Monsters And Men "Hunger"

Comment

andy says... ""
オブモン、今聴きまくってます(^^
スケール感が大きくなったな~と思いました。確かに1stは越えてないかもしれませんが今後を期待させてくれるアルバムですね。

音楽と関係ないですが国内盤のふかわりょうのライナーに感動しました(^_^)
2015.07.13 22:58 | URL | #- [edit]
Jerry Sunborne says... "Re: タイトルなし"
彼ら、今年のフジロックにも出演しますね。是非一度ライブを体験してみたいバンドです。
それにしてもふかわりょうがライナー書いてるとはびっくりw 内容も気になりますが、あの人意外とロック好きなんですねぇ。
2015.07.14 18:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jerrysunborne.blog.fc2.com/tb.php/454-a50fcc86