NOWHERE BOY

Getting so much better all the time.

St. Vincent 『St. Vincent』


St. VincentSt. Vincent
(2014/02/25)
St. Vincent

商品詳細を見る

NYブルックリンを拠点に活動する才女、アニー・クラークのソロ・プロジェクトSt. Vicentの通算4作目『St.Vincent』。

かねてからギタリストとしての特異なセンスを高く評価されている彼女ですが、今作においても様々なエフェクターを駆使したトリッキーで独創的なギタープレイを披露。生演奏とデジタル・サウンドが拮抗するサイバーパンクな世界で躍動するアニーのしなやかな感性に耳を奪われます。そして表情豊かなヴォーカルにも聴き手を引き込む魅力がたっぷり。
Dirty Projectorsらブルックリン一派に共通するエキセントリックな手触りがありながら、一聴して耳を引き付けるインパクトや普遍性が楽曲に備わっている点が強み。特に今作はダンサブルなグルーヴを強調したナンバーが多数収録されており、もう単純にカッコいいという一言で終わらせたいくらい。溢れんばかりの冒険心やスリルがポップな方向へ収束し、その心地良い違和感の虜になる事請け合いの正真正銘の傑作。


St. Vincent "Birth In Reverse"



St. Vincent "Digital Witness "

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jerrysunborne.blog.fc2.com/tb.php/296-5611a393