NOWHERE BOY

Getting so much better all the time.

【今週の1曲】Cypress Hill


Cypress Hill "Insane In The Brain"(1993年)

Run DMCやPublic Enemyがロックにアプローチを仕掛けたのがそもそもの始まりだったが、90年代に入るとロックとヒップホップの関係は急速に接近。双方のシーンで第一線で活躍するアーティストのコラボレーションを多数収録した映画『ジャッジメント・ナイト』のサントラはその象徴的な事例だが、そこでSonic Youthと共演していたのがこのCypress Hill。
不穏で煙たいトラックに乗っかるラティーノ節全開のラップが超カッコ良くて、ロック・ファンにも支持者が多い事で知られる。1作目『Cypress Hill』と代表曲"Insane In The Brain"を収録した2作目『Black Sunday』は90年代ヒップホップを語る上では決して外せない名作。



Black SundayBlack Sunday
(1993/07/22)
Cypress Hill

商品詳細を見る

Comment

GAOHEWGII says... ""
Jerry Sunborne様

こんばんは

ブラック・サバスをサンプリングしている、という話で
友達から借りた気がします。

久しぶりに聴きましたがかっこいいですね。
躍動するリズムがロックとの接点なのかな。

2014.03.08 20:01 | URL | #- [edit]
Jerry Sunborne says... "Re: タイトルなし"
GAOHEWGIIさん

音のエッジの立ち具合に加えて、マリファナ礼賛の思想だったりジャケにドクロを多用していたりとロック・リスナーの興味を引く要素を多く備えたグループだったと思います。
ラップ・メタルに急接近した5作目以降は正直興味が薄れましたが(苦笑)
2014.03.08 22:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jerrysunborne.blog.fc2.com/tb.php/282-b1889c08