NOWHERE BOY

Getting so much better all the time.

Yeah Yeah Yeahs 『Mosquito』


MosquitoMosquito
(2013/04/11)
Yeah Yeah Yeahs

商品詳細を見る

カレン・Oを擁するNY出身のロック・バンド、Yeah Yeah Yeahs。

2009年に発表した前作『It's Blitz!』のツアー終了後、メンバー各々の課外活動が活発化。カレン・Oはスパイク・ジョーンズ監督の『かいじゅうたちのいるところ』の音楽を手掛けたり、デヴィッド・フィンチャー版『ドラゴン・タトゥーの女』の挿入歌であるLed Zeppelinの"移民の歌”でヴォーカルを取るなど映画関連で印象に残る仕事をこなしてきました。その間バンドは長らく活動休止状態にありましたが、先頃遂に通算4作目となるニュー・アルバム『Mosquito』を発表し、全米チャートで過去最高の5位、全英で9位というヒットを記録しています。
ゴスペル・コーラスを導入した先行シングル"Sacrilege"はこれまでにないソウルフルな手触りを持ったナンバー。他にも重く内省的な雰囲気を持った曲からエネルギッシュなロック・チューン、ドラマチックなメロディーが心に響くバラッドまで多様な方向性を持った楽曲が収録されています。カレン・Oのヴォーカルは迫力あるシャウトを聴かせたかと思えば繊細なメロディーをか細く歌い上げたりと曲によってガラッと表情を変えてみせ、その妖しくエキセントリックな魅力を存分に発揮しています。一方で1st『Fever To Tell』やエレクトロに大胆に踏み込んだ前作に比べるとYeah Yeah Yeahsらしい奔放さは抑え気味。あとジャケットはやっぱりどう考えても悪趣味だと思う(笑)。バンドの成熟ぶりが音に結実した今作はキャリアの集大成的な色合いを強く感じさせる仕上がりです。
今年のコーチェラで圧巻のパフォーマンスを見せつけた彼らですが、その強烈なライブ・パフォーマンスをぜひ一度生で体感してみたいものです。


Yeah Yeah Yeahs "Sacrilege"



Yeah Yeah Yeahs "Mosquito"

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jerrysunborne.blog.fc2.com/tb.php/187-c3c67ce8